競馬のデータ予想

競馬で必勝はないが、データ予想で勝つ確率は上がる

競馬の醍醐味はなんといっても予想が的中したときの快感でしょう。
トランプゲームのような単なる数字合わせとちがい、馬の実績や体調や騎手などのデータを見て考えることができるからです。
本人だけが持っているオリジナルな予想もあれば、ソフトを使ったものもあります。
いずれにせよ100%ではないことが、レースをおもしろくさせる要因となっていることは確かです。
競馬にまつわるデータは膨大です。
先述したものだけでなく、競走馬の父・母・母の父・適性距離・馬場状態・年齢・展開など、ここには書ききれないほどのデータが存在します。
個人ですべてのデータを網羅することはかなり困難で、もしすべてが頭に入っていれば勝率は大きく跳ね上がるでしょう。
ところがコンピューターは人間とはちがい、それらすべてをおさめることができます。
もしかしたらいま現在、完璧なソフトが存在し、勝ち続けている人がいるかもしれません。
控除分の25%を埋めることが、競馬で勝つということですから。

血統で競馬の予想を行う

競馬の魅力の一つは、血統を利用して予想をすることが出来る点にあります。
競馬はブラッドスポーツとして世界的なスポーツとして人気が高いですが、日本国内では国家直属の機関が運営している公営スポーツとして認識されています。
ブラッドスポーツと言うのは、その名前の通りサラブレッドの血統によって競走馬の優劣をある程度つけることが出来るスポーツということに他なりません。
そもそも、サラブレッドが生まれた経緯と言うのはより優れた血統を後世に残すためなのです。
どのようにすればより優秀な血を残すことが出来るのかというと、より速い馬を選別することという結論に至りました。
そのため、サラブレッドは競走馬として実績を残した優秀な血の結晶ということになるため、血統を見るだけでどの馬が優秀なのかをある程度判断できるようになっているのです。
これは、日本国内の競馬の予想でも主流となっている考えであるため、実際に活かすことが出来るようになっています。

注目サイト

Last update:2017/3/2

COPY RIGHT (C) 競馬マニュアル ALL RIGHT RESERVED